ジメッとした部屋を一瞬で涼し気に見せる方法

梅雨に入った途端、ジトジトしてます。
湿度が高いだけでいつもと変わらないのに、なぜか部屋の中がどんより重たく見えてしまう。。。

こんな日は涼し気なお花がそこにあるだけで、重たい空気も軽く感じるんですよね。
お花の先生のお店(Tiffanyティファニー)で切り花を買ってきて、さっそく飾ってみました。

めっちゃ涼し気~!
アンスリウムの白が効いてます。(右端の白いお花)

ただお花を飾るだけで部屋の雰囲気も軽~くなるんですよね。
四季を肌で感じつつ、植物で季節を楽しみながら快適に過ごす。

いつもの暮らしに変化をつけるって、
ちょっとしたことだけど、これがあるのとないのとでは全然ちがうと実感しています。

また、お花を買いながら、お花の先生とあれこれおしゃべりするのも楽しみのひとつ。
梅雨時期のお花の扱い方から、お花とは全然かんけいのないお話まで。
ついつい長居しちゃいます。

美味しいものやオシャレなものもいいけれど、植物で暮らしにアクセントをつけるだけで、
いつもの暮らしがハッピーに感じられる。

・お花を買ってるとき
・お花を習っているとき
・家でお花を飾ってるとき

ぜひ、あなたにも取り入れてほしい暮らしのコツです。

関連記事

  1. 1つで2度楽しめる!ほわほわアワとルリ玉アザミのスパイラルスワッグ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。