定番スワッグに飽きたらコレ!小麦が爽やか夏スワッグ!

前回作った「コムギと七色トウモロコシ・ラフィアで飾ったナチュラルスワッグ」
今度は家で作ってみました。

アジサイ、シダ、七色トウモロコシは小麦と束ねるときに長さが足りないので、まずはそれぞれの花材の下準備。

傍で見ているとカンタンそうに見えるこの下準備。
短い花材にワイヤーをかけてフローラルテープを巻くだけなのに、結構むずかしいんです。

お花の先生に聞くと花を持ってる方の手を「ビューン」っと先に押し出しながら一気にテープを巻いていくとか。

いやいや、そんなカンタンには、、、。

巻く→剥がす→巻く→剥がす、、、を延々と繰り返し、ようやくコツをつかめて下準備終了。
おかげで親指と人差し指の先はテープの粘着でねちゃねちゃになりました。

なかなかいい感じです。

 

そして第二弾。

小麦を使ったスワッグがもっと作りたくなって、別の素材でチャレンジ。

上のグリーンはリューカデンドロンを逆から束ねて、真ん中の白い粒々はインディアンコーン。
アクセントにルリタマアザミを入れてみました。

定番のスワッグ(花束の逆さまバージョン)もいいけど、シンプルな小麦のスワッグもクールでオシャレ。
たまにはこんなスワッグもいいですね。

関連記事

  1. これ作りたい!コムギと七色トウモロコシ・ラフィアで飾ったナチュラルスワ…

  2. 最優秀賞に選ばれました!

  3. 2つのスワッグを1つにリメイク

  4. 1つで2度楽しめる!ほわほわアワとルリ玉アザミのスパイラルスワッグ

  5. ユーカリを使ったスワッグの作り方

  6. 生花もドライも変わらない花材

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。